Infinity Press

僕と映画と海外ドラマ。

5月病に負けるな!長期休暇にイッキ見したいNetflix海外ドラマ5選『サバイバー: 宿命の大統領』『13の理由』他

f:id:kyo_infinity:20180503030245p:plain 5月です。皆さんも新生活のスタートから1ヶ月が経ち、GW(ゴールデンウィーク)も中盤を迎えそろそろ5月病を発症するのではないかと不安に駆られている人も多いのではないでしょうか。

今回は普段忙しい人にも是非、この休暇を利用して絶対に見てほしいNetflix作品を膨大なライブラリから私の独断と偏見からチョイスしてみました!

一気見したいNetflix海外ドラマ5選

今度は大統領?!『サバイバー: 宿命の大統領』

f:id:kyo_infinity:20180503050008j:plain:w400

大ヒットドラマ『24 -TWENTY FOUR-』の捜査官ジャック・バウワー役で全世界を虜にしたキーファー・サザーランドが新たに主演した最新ドラマシリーズです。

アメリカ合衆国の現大統領や閣僚メンバーの大多数が巻き込んだ爆破テロ事件が発生し、閣僚のひとり、トム・カークマン(キーファー・サザーランド)が思いがけず新大統領に任命されることから物語が始まる。

混乱のホワイトハウスを舞台に、様々な陰謀に翻弄されながらも大統領となったトム・カークマンは、この前代未聞の危機に立ち向かうことができるのか!?

国家転覆を企むテロ集団との攻防、誰が味方で誰が敵か分からない中繰り広げられる頭脳戦、謎解きなど緊張が走り続ける展開は必見!!

こんな人に見てほしい!:往年の海外ドラマ好き

Netflixオリジナル作品『サバイバー: 宿命の大統領』は、現在シーズン1が絶賛配信中。また、待望のシーズン2が2018年5月8日よりオンラインストリーミング予定。

サバイバー DVD-BOX1

サバイバー DVD-BOX1

危険なほど美しい世界『ロスト・イン・スペース』

f:id:kyo_infinity:20180503050040j:plain:w400

今作は、1960年代に放映されたSFドラマ『宇宙家族ロビンソン』のリブート作品です。

前置きなし、オープニングなしの開始2分でロビンソン一家は新天地を求めて旅立つ途中、彼らの宇宙船が突然軌道から外れる事態が発生し、一家は目的地からはるか遠く離れ未知の惑星に不時着してしまいます。

舞台は、人類が地殻変動によって地球以外の地を探索せざるを得ない状況にある宇宙への入植が現実のものとなった30年後の未来。

新しいコロニー建設のミッションで宇宙へと向かったロビンソン一家。

しかし、本来の目的地から何光年も離れたところに取り残されてしまい...。

そこから、あらゆる危険や困難が待ち受ける、生き残りをかけた戦いが始まる。

何故ロビンソン一家は宇宙で遭難してしまったのか。生存者は他にいるのか。そして、未知の生物の秘密と脅威…。

こんな人と見てほしい!:お子さんと一緒に

Netflixオリジナル作品『ロスト・イン・スペース』は、現在シーズン1が絶賛配信中。

小さな街の大きな秘密『ストレンジャー・シングス』

f:id:kyo_infinity:20180503050058j:plain:w400

本作は、SFホラーという面白く描くことがとても難しいジャンルであるにもかかわらず2016年のドラマ史上最大のヒットを成し遂げた人気作品です。

全ては、1983年11月6日、インディアナ州の小さな町ホーキンスで、12歳の少年ウィル・バイヤーズが失踪した1件から始まります。

ウィルの母、ジョイスは、失踪した息子を探し、警察署長のホッパーに助けを求める。

同じくウィルを探す友人のマイク、ダスティン、ルーカスの元に頭を剃り病衣を着た少女エルが突然現れ行動をともにすることに...

新たな失踪事件の発生。

そして、エルは不思議な能力を見せる。

ホッパーは町の怪しい政府の研究所を調べ、超常実験が過去に行われていたことを知る。

謎の少女、不気味な政府機関、新たな失踪者、そして“裏側の世界”。

そして、点が線となり全てが結びつく。

少年の家族、友人たちはこの大きな陰謀に満ち溢れた事件の解決、そして救い出すことはできるのか!!

物語はシーズン2で大きく飛躍し衝撃な展開が続きます。

怖いけれども最後まで見たい!

とにかく80年代の音楽、ファッションが大好き!

キャラクターがみんなそれぞれ魅力的!

人気ドラマであるだけにそれぞれ大好きなポイントがあるのではないでしょうか。

また、待望のシーズン3の製作もスタートしています。

こんな人に見てほしい:80年代SF好き

Netflixオリジナル作品『ストレンジャー・シングス 未知の世界』は、現在シーズン1及び2が絶賛配信中。

世にも奇妙な近未来の物語『ブラックミラー』

f:id:kyo_infinity:20180503050120j:plain:w400

Netflixオリジナル作品『ブラックミラー』*1は、1話完結型のアンソロジー作品で現代社会における新たな技術が人々にどう影響を及ぼすのかをダークに描いた社会風刺作品です。

また、本作は“21世紀のトワイライト・ゾーン”との評価がなされており、S3-4「サン・ジュニペロ」は、2017年エミー賞テレビ映画部門作品賞を受賞しています。

現代に置いて「SNS」、「マッチングアプリ」、「VR」、「AI」など日々革新的な技術が利用されている中、同時に様々な問題も提起されています。

そんな技術が人間を追い抜い抜く近未来!?をあなたも『ブラックミラー』を通じて見てみるのはいかがでしょうか。

関連記事

こんな時に見てほしい:真夜中に一人で

Netflixオリジナル作品『ブラックミラー』は、現在シーズン1〜4が絶賛配信中。シーズン5の製作も決定。

ある生徒の自殺から始まった・・・『13の理由』

f:id:kyo_infinity:20180503045514j:plain:w400

セレーナ・ゴメスプロデュースの2017年Netflixで最も観られたソーシャルチェーン・ミステリードラマ作品です。

高校生のクレイ・ジェンセンが学校から帰宅すると、玄関に7本のカセットテープが入った箱が置いてあった。

7本のテープの中には2週間前に謎の自殺をした同級生、ハンナ・ベイカーが自らこの世を去る決断をするに至った13の理由が録音されていた。

自殺した女子高校生ハンナが残したテープを中心に巻き起こる周囲の人々への影響を回想とともに描く青春ミステリー。

本作は、性的暴力、いじめ、うつ病をはじめ現代に潜む社会問題を扱っているため米国内で賛否を巻き起こし、”自殺”というワードの検索数がここ半年で伸びる結果に至りました。

その一方で、若者のスマートフォン、SNSとの付き合い方、現代の恋愛関係、友情などのプライベートのあり方など共感できる部分があるだけに、今作を通して悩み事の解決のきっかけにするなど良い方向に向かう為に視聴をしていただきたいです。

また、5月18日のシーズン2配信に伴い自殺を助長しているのではないかという避難を受けた対応として冒頭に“警告ビデオ”が追加されます。

こんな人に見てほしい:5月病になりかけの人

Netflixオリジナル作品『13の理由』は、現在シーズン1が絶賛配信中。また、待望のシーズン2が2018年5月18日よりオンラインストリーミング予定。

編集後記

いかがでしたか?今回は、様々なシチュエーションを想定して5作品を選出してみました。

その中でも特におススメしたい作品は、『13の理由』です。

新生活から1カ月が経ち悩み事を抱えている人も多いはずですが、この作品を通して何か得るものがあるのではないかと思います。

そんな今作の来日スペシャルイベントに先日行ってきました。

f:id:kyo_infinity:20180503195251j:plain:w400

噂の“警告ビデオ”では出演者自らがカウンセラーへの相談やヘルプラインの紹介をするものとなっていました。

また、Netflixでは特設サイトにてホットラインを紹介しています。

そして、トークイベントでは、キャストのディラン・ミネットアリーシャ・ボー、プロデューサーを務めたブライアン・ヨーキーの作品への熱い思いを聞いてみて、作品から感じとることは世界共通なんだなぁと思いました。

また、今回紹介した作品以外にもNetflixでは様々な新作が配信予定です。

みなさんもゴールデンウィークは、Netflix一気見生活をしてみてはいかが?

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」

Photo:©Netflix

*1:シーズン1及び2は英・Channel 4作品