Infinity Press

僕と映画と海外ドラマ。

2018年マーベル映画・個人的期待&注目ベスト5『ヴェノム』『アントマン&ワスプ』他

f:id:kyo_infinity:20180520204250p:plain 今年も昨年に引き続き多くのマーベルコミック原作の映画が公開されます。

今回はそんな今年公開予定のマーベル映画への期待を注目作品ランキングにしてご紹介!!

〈注目作品ランキング 5位・4位〉

5位 『ブラックパンサー』

f:id:kyo_infinity:20180204044420j:plain:w270

あらすじ

若き国王ティ・チャラ、またの名を漆黒のヒーロー<ブラックパンサー>。 2つの顔を持つ彼の使命は、祖国である超文明国家ワカンダの"秘密" ──"ヴィブラニウム"を守ること。それは、世界を破壊するパワーを秘めた鉱石だった。突然の父の死によって王位を継いだティ・チャラは、人類の未来をも脅かすこの国の"秘密"を守る使命を負う事に。

ブラックパンサー|ブルーレイ・DVD・デジタル配信|マーベル公式|Marvel

何といってもマーベル映画初の黒人が主役のヒーロー映画という事で注目されています。 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で初登場したブラックパンサーの活躍がとにかく楽しみ。ワールドプレミアでの評判が良いだけに公開が待ち遠しい作品。日本では2018年3月1日(木)公開予定です。

4位 『ヴェノム』

ソニー・マーベルユニバース第一弾作品。ヴェノムといえばコミックでの人気、そして映画『スパイダーマン3』のヴィランとして有名です。サム・ライミ監督版では深く描ききれていなかっただけに今回の単独作に注目が集まります。今作の主演はトム・ハーディ(代表作:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』)。2018年10月5日全米公開予定です。

ちなみに、第2弾はシルバー・セーブルとブラックキャットが主役の作品が検討されています。ブラックキャットは幻となってしまった『スパイダーマン4』ではアン・ハサウェイが、『アメイジング・スパイダーマン3』ではフェリシティ・ジョーンズが演じる計画があっただけに待望の映像化となるので楽しみですね。

〈番外編 今年注目 マーベルドラマ〉

『Mavelジェシカ・ジョーンズ』シーズン2

2015年の『Marvelデアデビル』からスタートしたディフェンダーズシリーズ最新シーズン。元スーパーヒーローの私立探偵ジェシカ・ジョーンズが再び事件に挑む!! 2018年3月8日Netflixにて全世界同時配信予定です。

関連記事

〈注目作品ランキング ベスト3〉

3位 『デッドプール2』

異色のアメコミヒーロー⁈が主役の第2弾。R指定だからこそできた前作の破茶滅茶さがどれほどパワーアップしているのかに注目です。今作は相棒の"ケーブル"も登場。日本では2018年6月公開予定です。

2位 『アントマン&ワスプ』

映画史上最小のアメコミヒーロー"アントマン"が主役の第2弾。前作の最後に母親のワスプスーツを引き継いだホープの活躍に注目先日公開された予告編を見るとさらに縮小、拡大アクションが増えユニークな世界観が一層濃くなる事間違いなし!! 2018年7月6日全米公開予定です。

1位 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

全世界が待ち望んだ『アベンジャーズ』シリーズ第3弾がいよいよ4月27日に公開される。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のヒーローが一堂に会し地球を救うことはできるのか!? 今作のヴィランである「サノス」は未だ何者なのかそしてどれほどインフィニティ・ストーンから強大なパワーを得ているのか非常に楽しみ。みんな大好き「スパイダーマン」は新しいメカニックスーツに身を包み登場する姿に期待を寄せる。まさに"これを見ずして今年のアメコミ映画は語れない"一本になるでしょう。

f:id:kyo_infinity:20180204045338j:plain:w350

関連記事

©2018 MARVEL